ハイスピード2D格闘ゲームスカルガールズ 2nd Encore wiki

年齢13才好きな物アニメ、TV番組「星の少女アニー」、映画、暴力、
ジャンクフード、スポーツカー、爆弾、葉巻、
リーダーとなること
生年月日11月13日さそり座
血液型B
身長137センチ嫌いな物弱虫、お役所、権威者、人、スカルハート、
おたく、サラダ、箸
体重43キロ(が基準だが、変化する)
スリーサイズ46A・43・51
職業対スカルガール兵器声優サラ・ウィリアムズ

ストーリー

かつては孤児、そして奴隷としてパトリシアという名を持っていたが、彼女を捕えた奴隷商人たちによってその体を残酷に切り刻まれてしまう。エイヴィアン博士のスカルガール対策研究室によって救出され、信じがたいパワーの生体力学武器を持った形で生まれ変わることになった。この「アーガスシステム」は彼女の体を補強し、他に例を見ない武器の使用を可能にした。

しかし彼らは彼女の心に関しては何も手をつけることができなかった。傷ついた心、そしてアニメに対する執着心を持た彼女は、その新しい武器を恐ろしい「仲間」へと仕立てあげ、それを使って町を血で染めることにまったく躊躇しない。恐ろしい人物であることに間違いはないが、王国をスカルガールの手から守るには最適の人材と言えるだろう。

コマンド表・技解説

基本操作

特殊技・必殺技

通常技

  • アシスト+強ホールアイディアについて
アシスト入力をしてアシストが着地するまでは強ホールを入力しても強制的に中ホールになり目の前にでてしまう、アシストが着地した後ならば強ホールで裏に回れる

おすすめアシスト

  • ゆっくりまとわりつく弱ジョージか、ジャンプを抑制できる強ジョージがおすすめ
    次点で中恐怖の影や中ジョージ、打撃無敵の中バン!など
  • ハイハイバーディをアシストにする時はスタートボタン、中恐怖の影Lv3を214MP+HPで設定できるが最大タメまでピーコックが画面上に残り続ける(攻撃を食らうと発生しない)

キャラ解説

ゲーム内特徴中量級・2段ジャンプ・空中ダッシュ
  • 長所
    • 遠距離技を多数持ち、距離をとっていればこちらが一方的に攻撃し続けることが可能
    • 飛び道具ヒット確認からアーガスなど遠距離からでも安定したダメージソースがあり、かつコンボ火力は高い方である
    • ワープ技や派生の奇襲技により、相手を撹乱する動きも可能。
    • 立ち回りで必殺技をガンガン使っていくスタイルなのでゲージがたまりやすい
    • 得意な間合いは遠距離
  • 短所
    • 接近戦で小回りが利かず、これと言った切り返し技もないので防戦に回ると脆い。
    • 個性的な技が多い分、操作や使い分けが煩雑。特に恐怖の影ホールドを使いこなそうとすると考える事が一気に増える。
  • 総評
トリッキーな技の揃った玄人向け、いわゆるシューティングキャラ
各種必殺技は重複が可能なのでばらまきで近づかせない戦法が可能、アシストも含めて考えれば一度離れると近づくのはかなり困難になる。
対処法を覚えるまで相手はかなりの苦戦を強いられる事になるだろう
反面近距離で有効な技は中バン!くらいしか無く、一度接近されると不利な戦いを強いられる。相手のジャンプを見て強ワープなどで裏に回り、スペースの広い方を常に確保したい
アシストは優秀だが前衛時にアシストがいないと少し大変なのでどちらかといえば先鋒向き

+での変更点

P+Kのアシスト複合入力でP入力技が優先されるようになった(236LK+MPで中バン+アシストが出る)
弱ワープがその場から後方移動に変更、ボムから214+LKで弱ワープのみボムキャンセルできるように
後衛にいた場合グッドフェローズが前衛からディレイドで使えるように

初心者ガイド

戦術

生粋のシューター、ボタン一つで玉が打てる
1:離れます
2:打ちます
3:当たればビーム
4:近づかれる前に逃げる
リーチ短い、発生遅い、無敵対空もない為、近接は弱い。
単騎では弱いため、アシストが必須

アシスト選び

ビッグバンド強ブラスナックルズ弾幕、壁、ワープめくり用、よく使われる、ストーリーでの組合せ
中強トレイン対ペインホイール対空
ダブル中強ホーネットボンバー弾幕、ワープめくり用、よく使われる
セレベラ強ロックンロード弾幕、ワープめくり用、EVO2015(格ゲー世界大会)2位の組合せ
セレコプター逃げる時の足止め
パラソール弱ナパームショット弾幕、ワープめくり用
ナパームピラー対空用
フクア各ラブダーツ弾幕、ワープめくり用
各クローン弾幕、ワープめくり、アーマーブレイク用
ロボフォーチュン強セオナイトビーム弾幕用
イライザスローンオブイシス弾幕用
フィリア弱アップドゥ対空用
強ヘアボール逃げる時の足止め用
ペインホイール中強ゲイボ弾幕用
スクィグリードラッゲンバイトワープめくり、逃げる時の足止め用
ベオウルフ強ハーティングハール弾幕、ワープめくり用
2HP逃げる時の足止め、早出し対空用
ヴァレンタインあまり相性がよくない

逃げ方

弾幕パターン


遠距離:[HP>強ボム>中ボム>(アシスト)>強影]x∞
中距離:[HP>強ボム>弱ボム>(アシスト)>中影]x∞
近距離:打ってる場合ではない。ワープで逃げるか中バン!で暴れる
これだけで初心者〜中級者相手なら完封できます
3連銃は使わないこと、確実に当たる時や、遠距離から相手が走ってくる時にたまに使う程度にしよう
HPなら避けられても弱ボム、中バン!(打撃無敵)、ワープでキャンセルして対応できるし隙も少ない

立ち回り

遠距離がメインのシューティングキャラ
とはいえ一人では防御面にかなりの不安があり相手の攻撃を抑えこむのは厳しいので、出来れば壁役になるアーマーアシストか無敵対空アシストが欲しいところである
まずはHPの大砲とジョージ3種類で牽制、相手の位置に合わせて強か中の恐怖の影を使い分ける。弾幕パターンの動画を見てもらえればわかりやすい
とにかく画面端にはあまり到達したくないので壁役にするアシストはできるだけ前に出てから呼び、その後自身が下がるようにするとラインをキープしやすい
守りは強ワープと中バンがメイン、中バンは反撃も受けにくくかなり使えるが打撃無敵しかないため投げには弱いので過信することの無いよう

遠距離

一番得意な距離、ずっとこれをキープしたい
ジョージで弾幕を張りつつ相手の動き出しそうなところに強影、ジャンプの着地などにアシストを合わせてヒットはともかく必ずガードはさせるようにする
当然だがじりじりと下がっていく様になるので画面端が見え始める辺りから裏に回る方法を考える。各ジョージやHPを出した直後に強ワープで裏に回ると逆ガードになりヒットしやすくコンボにもいける
一度ファイアインザホールなどで翻弄しておいてからワープすると相手のジャンプを誘って逃げやすくなる、裏に回ると見せかけて中ワープで表ガードにする奇襲作戦もあるがほどほどにしておこう
ゲージに余裕がある時はアシストヒットや強バンヒット確認からアーガスで堅実に相手の体力を削りつつ距離を離す作戦がかなり有効になるので活用したい

中距離

ちょっと旗色が悪いがまだ戦える、後ろのスペースに逃げる時はjHKやjHPと空中バックダッシュを使おう、逃げ方の動画を参考に
この間合いでは中影を使うが、すぐには出さずに溜めることで相手に攻めづらいプレッシャーをかけることが出来るのでうまく使って相手の攻めを抑制したい
各ジョージによる裏回りもこの間合いではまだ有効、ファイヤインザホールや空中投げによる防御法もとっていこう。
発生が遅いアシスト(強ロックンロードなど)を使うと、アシスト着地→強ワープで逆ガードの選択肢を作ることができ、拘束系アシストであれば相手にガードさせる前提で即強ワープを出し裏に回って逃げる、なんてことも出来るのでアシスト選びもこの間合では重要なポイントになる

近距離

さっさと逃げてしまいたいがなかなか難しい
地上から攻めてくる相手には中バン!を使っていく、空中からの相手には空中投げかガードしながら中影などで身を守る。2段ジャンプや空中ダッシュが見えたら強ワープや2HKを使って裏に回ってさっさと逃げてしまおう
思い切って攻める時は発生の早い下段技がないので崩しにくいが、ピーコック相手には相手もアドバはあまり使ってこないのでLP>MP>2MKあたりまで入れ込んでヒット確認からコンボやLP>投げなどにいきたい
低ダ中段や直接投げも強い、投げからは堅実にアーガスでダメージを取るか弱ジョージか中影溜めから表裏択を迫れる。中影を溜めた状態から2MKや2HKの下段攻撃を使うとヒットしやすいのでこちらも上手く使っていこう

コンボ

【コンボ略記法】
L:弱 M:中 H:強
数字:スティック方向
j:ジャンプ
adc:空中ダッシュキャンセル
着j:着地後ジャンプ
影ビーム:後述

基本コンボ

下段始動のL攻撃がないので2LPスタートになる(立ちLPよりは少し当たりやすい)
  • 2LP MP HP(2HIT)強バン!(追加Px2)>アーガスアゴニー
必殺技から1ゲージ技へ
  • 2LP MP HP 弱バン!(よろけ)>ロンサムレニー>ダッシュLP MP 2MK 2HP>アーガスアゴニー>爆発
2ゲージ使うが簡単なコンボ、端だと爆発に巻き込まれる
  • 2LP MP MK>jLP jLK jMP>adc>jLP jMP>LP MP 2MK 2HP 中バン!>アーガスアゴニー
エリアルを使ったコンボ
ピーコックの空中ダッシュは横移動開始まで時間がかかるのでjLPは少し遅らせること
  • 投げ>アーガスアゴニー
投げからのコンボ、最後のふっ飛ばしをキャンセルする
  • 2LP MP HK 強恐怖の影ホールド>アーガス>ホールド解除>アーガス
赤字部分がいわゆる"影ビーム"である、HPもしくはHKから行う
アーガスの後にホールド解除でアイテム落下をヒットさせて、もう一度アーガスを当てることが出来る
コンボ火力を上げるのには必須テクニック
214HPホールド>236LP+MP が順当なやり方だが難しい場合は
214HP(一瞬離してもOK)>236LP+MP+HP>LPMPだけ離し でも可能である

応用コンボ

  • 〜HP(1HIT) or HK or 投げ>影ビーム>ホールド解除>弱ボム(追加MK入力)>キャンセルアーガス>弱ボムヒット>影ビーム>ホールド解除>アーガス
ダブルビーム、トリプルビーム、クアドラプルビームまで 途中でやめてももちろん良い
赤字部分はMK追加入力の出始めモーションの状態でキャンセルをする
だいたい基本となるコンボ
ダブルは赤字部分を jLK に変える
重量級以上は赤字部分を jLK に変える

基本エリアルよりややダメージ高め
重いキャラほど赤字部分のディレイは早めだったりかけなかったり
空中投げ>jLK>LP MK〜 からも同じようにコンボが入る
空中投げからのコンボの場合、前方向に入れっぱなしにしてLPの前に少し歩けると成功しやすい
下に行くほど高ダメージ高難度、4番目はダブルには入らないのでダブル用を使う
jHPの後の空中ダッシュキャンセルはなるべく早く、ピーコックが下がる前にキャンセルすること
最後のLP〜が高度的に無理そう、LPを挟むとHPやHKが届かなそうな場合は直で〜〜jMP>HP 影ビームにしてしまおう
ダブル用の jHK>adc>jHK は最速で、前進させる必要はない

  • 〜HK 中恐怖の影>前ダッシュLP MK>(頂点付近で)jMPディjHK>着(垂直)ハイジャンプjHP>adc>jLK jMP>着jLP jLK jMP>HP 影ビーム〜
バウンドを使うが高火力コンボ
最大火力を載せているが一つ上のコンボで応用可能(ダブル以外)
序盤のステージ3でLPを使っているので最後はHPで拾う、アンディジーが余っていればLKやMPでもいい

その他コンボ動画

画面端

着jLP jLK jMP が当たりにくいキャラ(スクィ・ダブル等)は垂直ジャンプにするといい
  • 〜MK>(頂点付近で)jMPディjHP>adc>jLK jMP>着jLP jLK jMP>(歩きLP) MP HP(HK) 影ビーム>解除>歩きLK〜
  • 〜MK>(頂点付近で)jMPディjHK>着(バック)ハイジャンプjHP>adc>jLK jMP>着jLP〜〜〜
中央コンの応用
LKからMKで浮かせて補正切り、〜2HP>弱バン!でよろけ誘発からバーストすかしや中下段投げの起き攻めなどに持っていける
火力重視なら〜2HP HK 弱ボム>アーガス か 〜2HP HK 影ビーム>解除(バーストガード) へ
端でアーガスフィニッシュすると不利になってしまうのであえてアーガスは出さずに攻め継続やガードしながらホールド解除でバーストをガードできるのでバーストガードからそのまま攻め継続もよい
  • [投げ等〜影ビーム>ホールド解除] or [〜HK 恐怖の影]>(垂直)昇りjMK jHK>垂直orバックジャンプjHP>adc>jLK>jMP>着jLP jLK jMP>
    • 〜〜MP HK 弱ボム>LP MP 2MK 2HP〜〜
    • 〜〜MP HP 影ビーム>ホールド解除>LP MP 2MK 2HP〜〜
最初のjMKは中量級なら垂直、重量級以上なら前ジャンプ
上のコンボは影ビームを通過しないのでゲージをあまり使いたくない時用に
下のコンボはフルで3ゲージまで使用できる
コンボの〆は↑の解説と同様

コンボのコツ

  • 影ビームは214HP(一瞬離してもOK)>236LP+MP+HP>LPMP離しでも出来るので、やりやすいやり方で(3ボタン同時押しにするのは同時押し成功率を上げるためなのでLP+HP、MP+HPでもかまわない)
  • 空中ダッシュキャンセルを使う場合、ピーコックの初動が遅いのですこし遅めに技を出す。ピーコックの空中ダッシュは一定距離必ず進むステップ型なので、前方向に入れ続ける必要はない
  • jHP>adc>jLK jMP〜 はjHPでピーコックが後退してしまうので、jHPが当たった瞬間に空中ダッシュキャンセルする

テクニック

覚えておきたいテクニック

  • 低空ダッシュ中段
ジャンプ後すぐに空中ダッシュ(低空ダッシュ)jLKかjMPをだすと中段攻撃になる
9996入力、もしくは9or8+PPで低空ダッシュになるが、ピーコックは元々下段が薄いのでそこまで機能しない
  • グッドフェローズ<トリプルビーム
投げから3ゲージ技より、トリプルビームの方が威力が高い(相手のゲージはビームの方が溜まる)
  • 近づかれてしまった時の対処
中バン(ナイフ)は打撃無敵、弱バン(旗)は投げ無敵
中バンはガードされても-9程度で密着でない限りほとんどの通常技が確定しないので、連発してもいい
  • 飛び道具からの裏回り
端々の状態からHP(弾発射直後)>強ホール、端々〜中距離から強→中ジョージor中→強ジョージ>強ホールで飛び道具を裏ガードにすることが出来る、ヒットしていればLPからコンボへ
ピーコックの崩しとしては一番よく使われる連携

補正切り

ダブルスナップ用コンボ

  • アウトテイク>[2LP 2MP HK]x∞
ダブル・バンド以外
  • アウトテイク>[LP 2LK 2MP HK]x∞
ダブル・バンド用

キャラクター対策


ピーコック対策動画(海外)
  • ワープ(ホールアイディア)の見分け方
というか聞き分け方。その場と手前に出る弱中ワープは潜った瞬間にボイスが出る、後ろに出る強ワープのみ潜ってから出現する時にボイスが出る
ファイアインザホールだった場合は帽子が地上に長く残るのでそれで見分ける

カラーと元ネタ

キャラカラー番号とその元ネタ

セリフと翻訳

ゲーム内ボイス+翻訳

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

フリーエリア

どなたでも編集できます